ここから本文です

ハリー・ポッター「番外編」盗難

ホウドウキョク 5/13(土) 17:17配信

ハリー・ポッター・シリーズの作者J・K・ローリングさんが書いた物語の「番外編」が、イギリス中部で盗まれた。
盗まれたのは、ローリングさんが、2008年にチャリティー・オークションのために書いた「番外編」の直筆のカードで、4月、中部バーミンガムで被害に遭っていたことがわかった。
この「番外編」は、ハリー・ポッターが生まれる3年前を舞台に、ハリーの父親らが登場する800語のストーリーで、2万5,000ポンド、当時のレートでおよそ520万円で落札されていた。
ローリングさんは、ツイッターで、「買い取りを持ち掛けられても買わないで」と訴えている。

最終更新:5/13(土) 17:17

ホウドウキョク