ここから本文です

文大統領「国定教科書廃止、『あなたのための行進曲』斉唱曲に」指示

ハンギョレ新聞 5/13(土) 12:40配信

働き口委員会設置に続き、2番目の業務指示

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領は12日、国定歴史教科書を廃止し、2018年から適用予定の国定・検定混用体制を検定体制に転換するよう指示した。また、今年の5・18記念式の斉唱曲に「あなたのための行進曲」を指定するよう国家報勲処に指示した。これは、就任初日の「第1号業務指示」で「働き口委員会設置」を命じたのに続く2番目の業務指示だ。

 文大統領は教育部に対し、国定教科書を廃止した以後に検定教科書準備に支障ないよう諸般の事項を点検し措置することを注文した。文大統領は新政治民主連合(党)の代表時期に、朴槿恵(パク・クネ)政権の国定教科書政策に強く反対し、大統領選挙期間中にも国定歴史教科書を「積弊清算」の対象に規定して教科書国定化廃止を公約として掲げた。

 「あなたのための行進曲」は、5.18民主化運動が1997年に政府記念日に制定された以後、記念式で斉唱されてきたが、李明博(イ・ミョンバク)政権のスタート以後の2009年行事からは本行事から除外され、2011年からは合唱団の合唱として歌われた。“斉唱”とは行事に参加したすべての人が歌わなければならず、“合唱”は合唱団が歌を歌えば残りの参席者は随いて歌わなくとも良い。11日に更迭されたパク・スンチュン当時報勲処長は「あなたのための行進曲」に対して従北(北朝鮮に盲従すること)論議があるとして“斉唱”に反対し、5・18記念曲に指定することにも反対した。文大統領は大統領選挙期間に「今年の5・18記念式で『あなたのための行進曲』を斉唱できるようにする」と約束していた。

イ・スンジュン記者 (お問い合わせ japan@hani.co.kr )

最終更新:5/13(土) 12:40

ハンギョレ新聞