ここから本文です

「怖い上に泣ける」藤原竜也主演「リバース」深まるばかりの謎に「毎回犯人誰ってなる」「心臓が持たない」三浦貴大演じる村井と深瀬がとったそれぞれの行動には「泣けた」「かっこよかった」の声

E-TALENTBANK 5/13(土) 19:14配信

12日、第5話が放送されたドラマ「リバース」。

第5話では、親友・広沢(小池徹平)と村井(三浦貴大)の事件前の揉め事と、村井を疑っていることを浅見(玉森裕太)から聞かされた深瀬(藤原竜也)の元に、議員とのW不倫騒動で、マスコミから隠れるため行き場をなくした村井(三浦貴大)が転がり込んでくる。2人はしばらく一緒に生活しながら、改めてお互いを知ることになる。そんな中で、広沢と村井の揉め事の真相も明かされた。そして、深瀬は行きつけのコーヒー店・クローバーコーヒーの恭子(YOU)から、美穂子(戸田恵梨香)が最近何者かに後をつけられているということを聞き心配するが…という展開を見せた。

【写真】戸田恵梨香、藤原竜也演じる冴えない男に「愛おしい」

この日、視聴者の心を最も打ったのは、村井と深瀬というタイプの違う二人がそれぞれのやり方で自分の大切な人を“守った”場面だ。

村井は、不倫相手である議員のことを心から愛していたが、相手のことを思い、完全に突き放した。これに対して、Twitterでは「三浦貴大の別れの電話は泣けた」「村井最低だと思ったけど泣けたわ」「村井の沼淵さんを守る方法… 泣けた」「村井好きじゃなかったけどことはを守る為の行動がかっこ良かったよ」と、いう感想が相次いだ。

また、何者かに襲われた美穂子を命がけで守った深瀬に対しては「ストーカーから美穂ちゃんを守る深瀬がかっこよかった…」「深瀬くんが命がけで彼女を守るシーンで泣きまくった。」「ヘッポコ深瀬が戸田恵梨香守るとこめっちゃ泣いてしまった」とコメントが上がっていた。

そして、10年前の事件について、浅見は村井を、村井は浅見と谷原(市原隼人)を疑っていることが明らかになり、ますます事件の真相についての謎は深まるばかり。これに対しては、「毎回犯人誰ってなる」「ますます面白くなってきたー」「心臓が持たない」「ハラハラドキドキが止まらない!」「怖い上に泣ける。なんつードラマだ」と、そのスリルと人間模様に毎週魅せられている視聴者が多いようだ。

来週放送される第6話では、深瀬は浅見とともに、広沢の故郷・愛媛へと向かう。果たして事件の真相に迫ることは出来るのか?また謎は深まるのか?その展開から目が離せなくなりそうだ。

株式会社イータレントバンク

最終更新:5/13(土) 19:14

E-TALENTBANK