ここから本文です

山田の温泉旅館 玄猿楼が夏にも再開

5/13(土) 0:24配信

北日本新聞

 2月に自己破産申請し、営業を停止していた温泉旅館「越中山田温泉 玄猿楼(げんえんろう)」(富山市山田湯)が今夏にも新たな運営会社の下で再開する見通しとなった。12日、関係者が明らかにした。

 関係者によると、滋賀県の旅館運営会社の社員だった男性が、富山県内に新たに運営会社を設立。現在、運営に向けた雇用面などの交渉を進めている。再開の際は「越中山田温泉 玄猿楼」の旅館名を継続し、再就職先が決まっていない元従業員を再雇用するほか、新たに募集する。老朽部分を改築し、毎年9月1~3日に同市八尾町中心部で行われる「おわら風の盆」を前に再開する方向という。玄猿楼は前身を含めると千年超の歴史があり、北陸地区で最も古い老舗宿とされていた。

北日本新聞社

最終更新:5/13(土) 0:24
北日本新聞