ここから本文です

イベント通し増山城跡に親しむ 砺波

5/13(土) 17:15配信

北日本新聞

 砺波市増山の国指定史跡・増山城跡に親しむイベント「陣屋deマルシェ」が13日、同所の観光交流施設「増山陣屋」で開かれ、多くの来場者がスイーツやカレー、雑貨などの販売や、音楽ライブ、森林浴を楽しんだ。

 増山城跡を中心とした地域活性化を図ろうと、県まちの未来創造モデル事業として初めて開催。飲食や体験コーナーのブース約10店舗が設けられた。

 増山城跡を散策するカフェハイクでは、同城解説ボランティア・曲輪(くるわ)の会のメンバーが案内。参加者は同所の水源「又兵衛(またべえ)清水(しょうず)」の清水で入れたコーヒーを飲みながら増山城跡の歴史に理解を深めた。アコースティックギターなどの演奏もあり、来場者は和やかなひとときを過ごした。

 地元の栴檀野(せんだんの)地区で収穫した「戦国米」を使ったカレーや、となみブランドの「となみ野りんご」と「庄川ゆず」を使ったワッフルサンデーも好評で、多くの来場者が列を作った。カラフルな砂などでスイーツを模した飾り物を作る体験コーナーや地元野菜の販売ブースもにぎわった。

北日本新聞社

最終更新:5/13(土) 17:15
北日本新聞