ここから本文です

東京ドームでスシ旋風!日本ハム・レアードがプロ野球タイの4打数連発

5/13(土) 15:39配信

ベースボールキング

2試合連続の2発

 日本ハムのブランドン・レアードは13日、第1打席から2打席連続で本塁打をマーク。前日に続いての1試合2本塁打は、四球2つを挟んでの4打数連続本塁打となり、プロ野球タイ記録に並んだ。

 レアードは12日の第2打席でライトへの今季第8号弾を放つと、第3打席ではレフトへの本塁打。その後は第4打席、第5打席は連続で四球に終わり、3打数2安打、2本塁打で4打点という成績で試合を終えていた。

 明けて13日のデイゲーム。第1打席でロッテ先発・二木康太の変化球を捉えると、打球はレフトスタンドへ。両リーグ最速となる10号本塁打を記録すると、なんと続く第2打席でも二木から本塁打。これで前日から四球を挟んで継続している連続打数本塁打が「4」となり、プロ野球記録に並んだ。

コメント

・第1打席 10号ソロ
「甘く入ってきたカーブだったね。2球で追い込まれてしまったから、変化球をケアしていたんだ。いいところで打てたね!」

・第2打席 11号2ラン
「内角甘めのシュートだと思う。打った瞬間だったね。打った瞬間、ちょっと笑ってしまったよ。自分の調子の良さに驚いているよ」

BASEBALL KING

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/23(金) 21:45