ここから本文です

ベッテル「マシン自体は速いけど、僕ではない誰かが操っている感じ」フェラーリ F1スペインGP金曜

オートスポーツweb 5/13(土) 13:40配信

 2017年F1スペインGPの金曜、フェラーリのセバスチャン・ベッテルはフリー走行1=4位/2=4位だった。

2017年F1第5戦スペインGP ライコネンは金曜の両セッションともベッテルを上まわった

■スクーデリア・フェラーリ
セバスチャン・ベッテル フリー走行1=4位/2=4位
 今日のコンディションはかなり難しかった。でも僕らは改善することができるだろう。今日はコース上で100パーセントのパフォーマンスを発揮することができなかったので、完全に満足はしていない。

 一方でマシンは速いと感じるから、それを正しい状態にしていけばいいだけだ。全体的には雰囲気はいいが、当然ながら今は今日起きたことに気持ちを集中させている。今日はみんなが苦労したと思う。

 どのチームがより多くのアップデートを持ってきたのかはわからないが、本当に重要なのは誰がベストなアップデートを持ってきたかだと思う。

 今日はリズムを見つけることができなかった。このコンディションにてこずったんだ。マシンというより、僕自身の問題だ。マシン自体は速いと感じるから、その点は良かった。

 心配はしていない。ただ、今日がうまくいかなかったことにがっかりしているだけだ。今日は、自分がこのマシンのキャプテンだという感じをあまり持てなかった。時々誰かが僕の船を操っていたみたいだ。誰か知らないけど、明日は消えてもらいたいね。

 今日のロングランを見ると、かなりショッキングだった。ミディアムタイヤではすごく滑りやすかった。他の人たちもソフトではかなりデグラデーションに苦労していたようだ。全体的にタイヤが硬いと感じる。ピレリが慎重になりすぎたのかもしれない。
 でも日曜までにはうまくいくようになるだろう。路面が改善されれば、問題はなくなるはずだよ。
  
 僕らのアップデートは、外から見えるものもあれば、そうでないものもあるが、僕は満足しているよ。 

[オートスポーツweb ]

最終更新:5/13(土) 13:41

オートスポーツweb