ここから本文です

ライコネン「今日のタイムは関係ない。難しいコンディションに明日どこまで対処できるかだ」フェラーリ F1スペインGP

オートスポーツweb 5/13(土) 10:55配信

 2017年F1スペインGPの金曜、フェラーリのキミ・ライコネンはフリー走行1=3位/2=3位だった。

2017年F1第5戦スペインGP セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)がトラブルでストップ

■スクーデリア・フェラーリ
キミ・ライコネン フリー走行1=3位/2=3位
 すごく風が強くて、滑りやすい一日だった。誰にとっても同じことだとは思うけどね。初日はコースの状態を把握し、そこから進んでいくものだ。
   
 今日のプラクティスでのラップタイムにはそれほど意味はない。僕らは自分たちのプログラムを進め、いろいろなことを試せた。冬のテスト時とはコンディションが違っていたけれど、それは至って普通なことだ。気温が高くなると、路面状況も変化するからね。
 
 いつもの金曜日と同じように、これからやるべき作業は残っているので、明日に向けてどこまでやれるかを見ていくよ。

[オートスポーツweb ]

最終更新:5/13(土) 10:57

オートスポーツweb