ここから本文です

車内で熟睡ガリクソン容疑者、飲酒認めるも運転否認

日刊スポーツ 5/13(土) 7:52配信

 お笑い芸人のガリガリガリクソン(本名坂本祐介)容疑者(31)が12日、大阪市内の路上で飲酒運転をしたとして、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで大阪府警南署に逮捕された。取り調べには素直に応じているが、「友人たちと飲んだ」と飲酒を認める一方で、車の運転は「記憶がない」と否認している。

【写真】女装した姿をツイッターで公開したガリガリガリクソン

 逮捕容疑は12日午前7時前、大阪市中央区の路上で、酒気を帯びた状態で乗用車を運転した疑い。

 取り調べには素直に応じているが「友人たちと夜にお酒を結構飲んだせいもありますが、車を運転したことは全く覚えていない」などと話しているという。

 捜査関係者らによると、通行人から「パンクをしている不審車両が道に止まっている」と110番通報があり、南署員が駆けつけた。同容疑者は運転席のリクライニングシートを倒し、1人で熟睡。酒の臭いがしたため調べたところ、呼気から基準値以上のアルコールを検出した。車の右側バンパーに新しい擦過傷があり、右側の前後2本のタイヤがパンクしていた。

 供述では飲酒を認める一方で、車の運転については「記憶がない」と否認。だが、周辺の防犯カメラには、同容疑者が車を運転して駐車場を出る様子が写っているという。

 この日午前、女性タレント門楼まりりん(25)が同容疑者と酒を飲んだという写真を「ガリさん、飲み過ぎて顔死んでる。笑」とインスタにアップ。ツイッターでも同様につづっていたが、逮捕が報じられる直前に削除した。だが、まりりんはこの日夜「現時点では私からは何もお話出来ないです。大変心苦しいですが今はご理解ください」とツイートした。

 所属する吉本興業は「今後は司法の判断を待ち、厳正に対処いたします。関係各位に多大なるご迷惑をおかけしておりますことをおわび申し上げます」とコメント。同容疑者は今日13日に、京都・よしもと祇園花月で公演「悪いWARAI~ゴシップについて語ろうか? 人生アクシデントだらけ~」に出演予定だったが取りやめる。

 1人で活動する「ピン芸人」としてニートを題材にした芸風などで知られた同容疑者は「幸福の科学」に出家した女優清水富美加(22)の友人で、不倫の相談を受けていたことなどをテレビ番組で明かして話題になっていた。

 ◆ガリガリガリクソン 本名坂本祐介。1986年(昭61)2月19日、兵庫県伊丹市生まれ。NSC(吉本総合芸能学院)大阪校23期生。09年の「お笑い新鋭王座」初代チャンピオン。176センチ、108キロ。

最終更新:5/13(土) 8:34

日刊スポーツ