ここから本文です

小池都知事クールビズ批判反論「科学的に制度設計」

日刊スポーツ 5/13(土) 10:02配信

 小池百合子氏は12日の会見で自身が発案した「クールビズ」の設定温度(28度)見直しを求める声に「科学的、法的にも制度設計はしている」と反論した。

【写真】小池氏、「時差ビズ」もスタート

 「エアコンの設定温度と室温は違う。クールビズは、室温を上限28度にという提案」と理解を求めた。環境省時代はクールビズ担当課長ながら、副大臣会議で「28度は何となく決まった」と発言した盛山正仁法務副大臣に「政治家になられたなあと思った」と皮肉も。都政と直接関係ないが、資料まで用意して説明した。

最終更新:5/13(土) 11:30

日刊スポーツ