ここから本文です

中日又吉6回2失点「申し訳ない」連続の被安打10

日刊スポーツ 5/13(土) 16:09配信

<ヤクルト3-4中日>◇13日◇松山

 中日又吉克樹投手(26)が6回10安打2失点で降板した。

 2回2死二、三塁からヤクルト8番大引に先制の左前適時打を許した。3者凡退に抑えたのは初回のみ。2回以降は毎回走者を背負う苦しい投球だった。

 「先に点を取られてしまい、いい流れをチームに持ってくることができずに、申し訳ないです」と肩を落とした。2試合連続で10安打された。

最終更新:5/13(土) 16:35

日刊スポーツ