ここから本文です

レッツゴードンキ絞れて究極の馬体/ヴィクトリアM

日刊スポーツ 5/13(土) 17:49配信

 レッツゴードンキ(牝5、梅田)は東京競馬場の馬房に到着後、涼しい顔で報道陣を出迎えた。「輸送に慣れているし、落ち着いています。いい感じ。予定通りの馬体重で出られそう」寺田助手。

【写真】東京競馬場に到着したミッキークイーン

 11日発表の馬体重は前走比プラス2キロの508キロ。500キロ前後まで絞れた究極の馬体で、15年桜花賞以来のG1・2勝目を狙う。

最終更新:5/13(土) 19:08

日刊スポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ