ここから本文です

ソフトバンク工藤監督5連勝も「最後はヒヤヒヤ」

日刊スポーツ 5/13(土) 19:09配信

<ソフトバンク3-2楽天>◇13日◇熊本

 ソフトバンクが1点差で首位楽天に勝ち、今季2度目の5連勝。貯金を10にし、首位楽天とのゲーム差を1・5に縮めた。

 9回、1点リードで守護神サファテが2死二、三塁とピンチをつくったが代打伊志嶺を空振り三振。工藤公康監督(54)は「勝ってよかった。最後はちょっとヒヤヒヤしたけど。勝つところを熊本のみなさんに見せられてよかった。(スタンドのファンの)ホークスへの思いが伝わってきた。選手がよくやってくれた」と話した。

 初回の先制2点適時二塁打を含む今季初の猛打賞でお立ち台に立った柳田は「熊本のみなさんに元気をもらったので、シーズンの優勝という形で恩返ししたい」と感謝した。

最終更新:5/13(土) 19:12

日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/24(水) 18:55