ここから本文です

アーメイら115人がLGBTにエール 特別展でチャリティーCD販売も/台湾

5/14(日) 12:13配信

中央社フォーカス台湾

(台北 14日 中央社)115人の芸能人が一丸となって性的少数者(LGBT)の尊厳を象徴するレインボーフラッグを掲げる巨大パネルが11日、台北市内に登場した。パネルは5月17日の「国際反ホモフォビアの日」に合わせて11日に華山1914文創園区(台北市)で始まったLGBTへの理解を促す特別展の一環として展示。パネルに登場する芸能人はそれぞれLGBT支持のメッセージを掲げ、来場者に「差別でなく正視しよう、尊重し愛を分け与えよう」と呼び掛けている。

国際反ホモフォビアの日は、同性愛が世界保健機関(WHO)の疾病リストから除外されたことを記念して定められた。歌手のアーメイ(張恵妹)やジョリン・ツァイ(蔡依林)、レイニー・ヤン(楊丞琳)など8人の歌姫はコラボレーションし、チャリティーソング「We Are One」を製作。同展では同曲のシングルCDが1000枚限定で販売される。

ジョリンはこのCDジャケットのために絵画を書き下ろした。作品は「あなた」と名付けられている。作品に込められた意味についてジョリンは、他人を差別的な視線で見ることは自身の心がねじ曲がっていることをも表しているとし、「どんな自分になるかはあなた自身が決めるのだ」と語っている。同作品は同展のチャリティーオークションに出品される予定。

イベントは18日まで。

(許秩維/編集:楊千慧)