ここから本文です

KinKi20年ぶり「ぼくらの勇気」復活、日テレSPドラマ今夏放送

スポニチアネックス 5/14(日) 5:00配信

 KinKi Kidsの堂本光一(38)と堂本剛(38)がそろって主演した1997年の日本テレビ連続ドラマ「ぼくらの勇気~未満都市」が20年ぶりにスペシャルドラマとして復活する。ユニットのデビュー20周年記念特別企画「ぼくらの勇気~未満都市 SP(仮)」と題して今夏に放送される。2人のドラマ本格共演も20年ぶりとなる。

 「ぼくらの勇気…」は、ある街で大地震が起きたと聞き、駆け付けた高校生のヤマト(光一)とタケル(剛)が主人公。大人が死に絶え、子供だけが生き残った街を舞台に、主人公たちがさまざまな問題や事件を乗り越えていく姿を描いた。全10回の平均視聴率は16・8%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)を記録。2人が歌った主題歌「愛されるより 愛したい」は累計160万枚を超える大ヒットとなった。

 今回は、前作で「20年後、またこの場所で会おう」と約束していた主人公たちの20年後が描かれる。光一は「初めて見る方々にも楽しんでもらいながら思いが伝われば幸い」とし、剛は「若さゆえの真っすぐな正義感、純粋な気持ちを懐かしく思いながらも、大人になったタケルを生きたい」と意気込んでいる。

最終更新:5/14(日) 5:00

スポニチアネックス