ここから本文です

RKK招待野球 早実と秀岳館が対戦

RKK熊本放送 5/14(日) 20:01配信

RKK熊本放送

RKK招待高校野球の2日目、清宮幸太郎選手を擁する早稲田実業とセンバツベスト4の秀岳館が対戦しました。
注目の早稲田実業、3番清宮は3回表の第2打席で、痛烈なライナーをライト前に放ち、出塁しますが、後続が打ち取られ得点なりません。
一方、秀岳館は4回裏ワンアウト1塁2塁のチャンスで6番竹輪。センター前にはじきかえし1点を先制。
さらにこのあと2本のタイムリーヒットなどで3点を追加します。
続く5回には4番石井。ライトへのソロホームランでリードを広げます。
早稲田実業は8回に1点を返し、9回ツーアウト1塁でバッターは清宮。しかしファーストゴロに倒れゲームセット。秀岳館が5対1で勝ちました。
第2試合と第3試合の結果はご覧のとおりです。(第2試合慶応義塾8対5文徳、第3試合慶応義塾6対2熊本工業)

RKK熊本放送

最終更新:5/14(日) 20:01

RKK熊本放送