ここから本文です

民進党の蓮舫代表が被災地を視察

RKK熊本放送 5/14(日) 20:08配信

RKK熊本放送

民進党の蓮舫代表が、熊本入りし南阿蘇村の被災地などを視察しました。
熊本地震以後、二度目の熊本入りとなった民進党の蓮舫代表は、14日午後、南阿蘇村にある阿蘇大橋の崩落現場などを視察しました。
土砂崩落によって寸断されている国道57号線について吉良清一村長から「国が復旧工法の検討をすすめているもののいまだめどがたっていない」と説明をうけました。
また、南阿蘇村河陽の仮設団地では住民と交流し、今後の梅雨の時期や再建後の地域についての不安の声に耳を傾けていました。
「全半壊した家を再建したところで、次の世代が戻ってこないという不安を抱えた人たちがいる。コミュニティをどう支援していくのか大きな課題と感じた」(蓮舫代表)

RKK熊本放送

最終更新:5/14(日) 20:27

RKK熊本放送