ここから本文です

ASUS、「ZenFone 3 」と「ZenPad 8.0」をAndroid 7.0に

5/12(金) 19:40配信

ITmedia Mobile

 ASUS JAPANは、5月15日12時から順次SIMロックフリースマートフォン「ZenFone 3(ZE520KL/ZE552KL)」とタブレット「ASUS ZenPad 8.0(Z380M)」をAndroid 7.0へアップデートする。

【5.5型の「ZenFone 3(ZE552KL)」】

 Android 7.0では、1つの画面にアプリを2つ同時に表示できる「マルチウインドウ機能」、バックグラウンド通信を遮断してデータ通信量を節約可能な「データセーバー機能」、通知領域からのSNSの返信、最大5段階の画面表示サイズ(DPI)の切り替え、アプリ単位でマナーモード表示に対応。表示言語の切替えや変更もより簡単に行えるようになる。

 アップデートに伴い、ZenMotionの「ふるふる」とアプリ「Share Link」は削除される。アプリ「ASUSSplendid」は「設定」→「ディスプレイ」→「画面カラーモード」、アプリ「懐中電灯」は、画面上から下にスワイプすると表示される「クイック設定」から起動可能(ZenFone 3(ZE520KL/ZE552KL)のみ)だ。

 また、アプリ「オーディオウィザード」は、ZenFone 3(ZE520KL/ZE552KL)の場合は「設定」→「音とバイブレーション」→「オーディオウィザード」、ASUS ZenPad 8.0(Z380M)の場合は「設定」→「音」→「オーディオウィザード」で起動できる。

 アップデート方法は、ホーム画面に更新通知メッセージが表示されたら矢印をタップし、すぐに実行する場合は「インストール」をタップ。インストールが完了するとデバイスは自動で再起動する。最新ビルド番号は、ZenFone 3(ZE520KL)は「JP_14.2020.1703.33_20170424」、ZenFone 3 (ZE552KL)は「JP_14.2020.1703.33_20170424」、ASUS ZenPad 8.0(Z380M)は「JP_V5.3.8_20170421」となる。

最終更新:5/12(金) 19:50
ITmedia Mobile