ここから本文です

MLB=マリナーズ岩隈は4─6週間の離脱に、右肩の炎症で

ロイター 5/14(日) 9:59配信

[13日 ロイター] - 米大リーグ(MLB)、マリナーズは13日、先発右腕の岩隈久志投手(36)が右肩の炎症のため、約4─6週間離脱することになったと明らかにした。

岩隈は今季6試合に先発して0勝2敗、防御率4.35の成績。3日の試合でひざに打球を受けて、11日に予定されていた登板を回避していた。過去数試合の先発で肩に違和感もあったことから故障者リスト(DL)入りし、遠征を離脱して地元シアトルで精密検査を受けて右肩の炎症と診断された。

マリナーズではフェリックス・ヘルナンデス投手をはじめとする先発投手3人がDL入りしており、岩隈で4人目となった。

最終更新:5/14(日) 9:59

ロイター