ここから本文です

選手会長・宮里優作が地元沖縄でメジャー制覇 ツアー2連勝

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 5/14(日) 14:51配信

◇国内メジャー初戦◇日本プロ選手権 日清カップヌードル杯 最終日(14日)◇かねひで喜瀬カントリークラブ(沖縄県)◇7217yd(パー72)

【画像】故郷で舞った!V宮里優作が沖縄の踊り「カチャーシー」を披露

2位から出た男子ツアー選手会長の宮里優作が8バーディ、2ボギー「66」をマークし、通算12アンダーで逆転して、出身地・沖縄で開催された今季メジャー初戦を制した。自宅を構える愛知で行われた2週前の「中日クラウンズ」に続き、ツアー2連勝を遂げた。

2打差を追った最終ラウンド。序盤6ホールで5バーディを奪い、トップの谷口徹を逆転した。前半を「31」(パー36)で折り返すと、後半も1つ伸ばして後続に3打差で悠々と勝利した。

ツアー通算5勝目。就任2年目の選手会長としてメンバーをけん引する中、年間複数回優勝は自身初となった。

2位に通算9アンダーのブラッド・ケネディ(オーストラリア)。首位から出た谷口と小平智が通算8アンダーで3位に入った。

<主な最終成績>
優勝/-12/宮里優作
2/-9/ブラッド・ケネディ
3/-8/小平智、谷口徹
5T/-7/今平周吾、カン・キョンナム

最終更新:5/14(日) 17:29

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)