ここから本文です

キム・ハヌル 3連勝逃すも笑顔「今のプレーに満足」

5/14(日) 15:46配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇国内女子◇ほけんの窓口レディース 最終日(14日)◇福岡CC和白コース(福岡)◇6308yd(パー72)

キム・ハヌルのフォトギャラリー

前々週の「サイバーエージェントレディス」、前週の「ワールドレディスサロンパス杯」に続く3週連続優勝がかかったキム・ハヌル(韓国)は3バーディ、2ボギーの「71」でプレーして、通算3アンダー単独4位でフィニッシュ。07年に全美貞(韓国)が達成した最多連勝記録には届かなかった。

前半は我慢のゴルフで8番でボギーが先行。後半に入った11番から2連続バーディとしてスコアを積み上げたが、猛追必須のバックナインで力尽きた。「疲れたけど、自分のプレーには満足している。ギャラリーの熱い応援が力になった」とトップ5入りに笑顔を見せた。

来週は韓国に帰り休養に充てる予定。翌々週に奈良県で開催される「リゾートトラストレディス」で復帰する。賞金ランクトップと好調で「今のプレーには満足している。勘を守るために練習する」と話した。

今大会でかかった「ベストスマイル賞」は昨年に続きイ・ボミに奪われたが2位。ツアー参戦3年目の“スマイルクイーン”は主戦場の環境に慣れ、プレー中の笑顔も増えた。「期待していなかったけど、2位もすごく幸せ」と充実の表情だった。(福岡市東区/糸井順子)