ここから本文です

池田理代子はシュワちゃん好き!理想の生き方観えた映画や半生を振り返る

5/14(日) 12:00配信

コミックナタリー

池田理代子が、CS映画専門チャンネル・ムービープラスにて6月5日23時よりオンエアされる「この映画が観たい」に出演する。

【写真】収録風景より。(他14枚)

「この映画が観たい」はさまざまな分野で活躍する著名人に、かけがえのない映画体験とそれにまつわるエピソードを聞くインタビュー番組。池田は自身のオールタイム・ベストに、「わが命つきるとも」「未知への飛行」「ソイレント・グリーン」「ドイツ・青ざめた母」「人間の値打ち」の5作品を選んだ。

映画を「限られた時間しか生きられない中で、いろいろな人生を観ることができるもの」だと語る池田は、「わが命つきるとも」を「自分もこんなふうに生きよう」と感銘を受けた映画だと紹介。また衝撃のラストが待つ「未知への飛行」を「今こそ観るべき映画」と解説した。

番組ではマンガ家デビュー50周年を迎えた池田の半生にも迫っていく。マンガ家を志したきっかけ、「ベルサイユのばら」執筆当時のこと、声楽家への転身などを振り返りつつ、「あっという間の50年だった。自分の信念を曲げずにこられたのは幸せなこと」と述べた。

収録後、池田は集まった記者に「やっぱり社会派な映画が好き」と好みを語る。その一方で「実はB級ホラーも好きなの」と明かし、「『死霊のえじき』が大好き。怖くて怖くて、何回も観ました」とにっこり。またお気に入りの俳優を聞かれると、池田の描くキャラクターとは正反対とも言える「ガタイがしっかりしている人」と回答。池田は続けて「究極はシュワちゃん。特に『ターミネーター』の頃」と頬を緩めた。

この映画が観たい#45 ~池田理代子のオールタイム・ベスト~
放送局:CS映画専門チャンネル・ムービープラス

初回放送
2017年6月5日(月)23:00~23:30
再放送
2017年6月8日(木)11:15~11:45
2017年6月15日(木)18:30~19:00
2017年6月23日(金)11:00~11:30
2017年6月27日(火)18:15~18:45