ここから本文です

ライコネン「決勝で必要になるのはいい戦略と的確な判断」

5/14(日) 18:55配信

TopNews

フェラーリのキミ・ライコネンが、バルセロナ-カタルーニャ・サーキットで行われた2017年F1第5戦スペインGP予選を終えて次のようにコメントした。

●【予選タイム結果・画像】2017年F1第5戦スペインGP予選、Q1-Q2-Q3タイム、周回数

■キミ・ライコネン
フリー3/トップ 1:20.214
予選/4番手 1:19.439

「週末を通してクルマはうまく機能しているし、それには満足している。だけど、予選の結果にはがっかりだ。昨日よりはよかったものの、今日のコースコンディションも少し難しかった。スピードはかなりあると感じていたけれど、あちこちで苦しめられてしまい、小さなミスを犯してしまったんだ。縁石に乗り上げたり、大きく曲がり過ぎたりね。だからうまく1周をまとめ上げられなかった。明日また頑張るよ」

「決勝に向けてはありとあらゆる計画を立てることもできる。物事が望んだように展開するという保証はないけれどね。自分たち2台の戦略については分かっている。だけどほかのドライバーたちが何をやってくるかは分からない。タイミングを逃さずにそれに反応し、正しい判断ができるようにしたいね」

「DRSゾーンの距離が延長されたけれど、それによって大きな違いが生まれるかどうかは分からない。でも、少しばかりそれが助けになるかもしれないね」

最終更新:5/14(日) 18:55
TopNews

Yahoo!ニュースからのお知らせ