ここから本文です

アトレティコ、バーディー獲得に興味…CL準々決勝で好印象を抱く

GOAL 5/14(日) 15:29配信

アトレティコ・マドリーがレスター・シティに所属するイングランド代表FWジェイミー・バーディーの獲得に興味を持っている。『スカイスポーツ』が報じた。

チャンピオンズリーグ準々決勝で、レスターはアトレティコと激突。チームは2試合合計1-2で敗れたものの、バーディーは1得点を記録した。この2試合で、アトレティコがバーディーに対して好印象を抱いたようだ。

昨シーズン、レスターのプレミアリーグ初優勝に大きく貢献したバーディーは、イングランド・サッカー記者協会(FWA)の年間最優秀選手賞を受賞。昨夏はアーセナル移籍目前に迫ったものの、最終的にはキングパワー・スタジアムでプレーを続けることを選び、クラブと新たに4年契約を結んでいる。

今季のレスターは苦戦を強いられ、2月に優勝の立役者であるクラウディオ・ラニエリ氏を解任。その後指揮を執ったクレイグ・シェイクスピア監督の下、チームは息を吹き返し、不振に陥っていたバーディーもリーグ戦過去11試合で7ゴールを挙げるまで復調している。昨シーズンの調子を取り戻しつつあるバーディーの動向に注目が集まる。

GOAL

最終更新:5/14(日) 15:29

GOAL