ここから本文です

路上強盗の疑いで2人逮捕 蕨、川口、戸田の3件も関与か

産経新聞 5/14(日) 7:55配信

 蕨市の路上で歩いて帰宅中の男性に暴行を加え現金を奪ったとして、県警捜査1課と蕨、川口両署の合同捜査班は13日、強盗致傷の疑いで、いずれも建設作業員の星野海翔(20)=川口市芝下=と、星野大昌(20)=戸田市新曽=の両容疑者を逮捕したと発表した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は共謀し、4月29日午前1時15分ごろ、蕨市塚越の市道で、会社員の男性(25)を後ろから羽交い締めにして顔を殴り、引きずり倒して現金約4万円などが入ったビジネスバッグを奪ったとしている。男性は顎を打撲する軽傷を負った。

 同課によると、防犯カメラの映像などから2人が浮上した。

 このほか、同市と戸田、川口両市では4月下旬から5月上旬、同様の路上強盗事件が計3件あった。2人は関与をほのめかしており、合同捜査班が関連を調べている。

最終更新:5/14(日) 7:55

産経新聞