ここから本文です

大西・大平組(浜松修学舎)V 静岡県高校総体・卓球女子

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS 5/14(日) 8:12配信

 浜松修学舎同士となった卓球女子ダブルス決勝は、大西・大平組が1年生ペアの野方・村上組に先輩の貫禄を見せつけた。「焦りはなかったし、1年に負けたくなかった」と主将の大西。浜松修学舎中時代から切磋琢磨(せっさたくま)してきた2人は、最終セットまでもつれる展開にも動じなかった。

 3セット目まで1―2と先行を許したが、レシーブのコースを変えて対応するなど、要所で経験が生きた。最終セットは序盤に6連続得点し、勝利を手繰り寄せた。

 14日のシングルスは、互いに決勝での対戦を望む。昨年覇者の大平は「優勝したい」と連覇に意欲を示し、大平に敗れて3位だった大西は「自分の卓球をしたい」と静かに闘志を燃やした。

静岡新聞社

最終更新:5/14(日) 8:12

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS