ここから本文です

(科学の扉)外来種、根絶への戦略 ヘリで殺鼠剤、無人島から一掃

朝日新聞デジタル 5/14(日) 16:00配信 有料

 本来の生息地と異なる地域に、国内外から人の手で持ち込まれ生態系を脅かす外来種。戦略無しに駆除をしようとしても、なかなか太刀打ちできない。だが、駆除の成功例から、根絶や被害を防ぐための戦略的な戦い方が見えてきた。

 蔓延(まんえん)した外来種でも、根絶できる――。3月、北海道からそんなニュースが飛び込んできた。根室市沖の無人島、ユルリ島、モユルリ島で、ドブネズミの根絶に成功したという。
 両島は、エトピリカやケイマフリなど、貴重な海鳥の繁殖地として知られる。だが、本来なら島にいなかったドブネズミが人によって持ち込まれて繁殖。……本文:4,564文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社

最終更新:5/14(日) 16:00

朝日新聞デジタル