ここから本文です

「2-9-9-9」のフォーメーションが斬新……! 「リヴァプールFC」のスター選手2人VS少年たち約30人の試合が楽しそう

ねとらぼ 5/14(日) 11:56配信

 プロサッカークラブの「リヴァプールFC」が、同チーム所属の選手2人対アンダー9(9歳以下)の少年チーム約30人の試合をYouTubeに公開しています。少年の数多すぎる……!

【画像】30人チームのフォーメーション

 少数精鋭のリヴァプールFCチームは、ブラジル代表のフィリペ・コウチーニョ選手と、オランダ代表のジョルジニオ・ワイナルドゥム(ジニ)選手の2人に少年チームのゴールキーパー(GK)1人を加えた3人チーム。フォーメーションはGK込みで「1-2」です。

 一方で少年多勢のアンダー9(U9)チームはGKが2人体制で、フォーメーションは「2-9-9-9」という驚異の29人チーム。通常はGK込みで11人というのを考えると、明らかに多すぎる人数となっています。これは圧倒的なボールキープが見込めそうですが……?

 しかし、先に得点を決めたのはリヴァプールFCチーム。少年がキープするボールを奪取すると一気に2人でゴールに向かい、華麗なパスワークで余裕のゴール。さすがに強い! といった感じですが、問題はフィールドを往復する体力。その後は、1点返されると2点も入れられ逆転へ。少年たちが1人の相手に集まったシュールな見た目の囲みディフェンスも強かった……。

 それでも最後は味方側から相手ゴールまで一気にダッシュで攻めるなどプロの体力のすごさを見せつけ、最終的に3-3の同点ゴールを決めて試合は終了。間違いなく手加減しているプレミアリーグのスター選手相手に、約30人でも勝てなかった少年たちですが、最後にはみんな笑顔で駆け寄り、いろいろな面で実のある経験となったようでした。この体験はうらやましい!

最終更新:5/14(日) 11:56

ねとらぼ