ここから本文です

BIGMAMA「Fabula Fibula」スピンオフ作品に住野よる掌編小説を収録

音楽ナタリー 5/14(日) 13:35配信

BIGMAMAがニューシングル「DOPELAND」を7月19日にリリースする。

今作はBIGMAMAが3月に発表したアルバム「Fabula Fibula」のスピンオフ作品として発表されるアイテム。「Fabula Fibula」のブックレットに登場する「幻覚の島<ドープランド>」にフォーカスを当てた作品で、「幻覚の島<ドープランド>」のことを描いた楽曲「愛はハリネズミのように」と新曲2曲が収録される。ブックレットには小説「君の膵臓を食べたい」で知られる住野よるが「愛はハリネズミのように」からインスパイアを受けて書き下ろした掌編小説「DOPELAND」が掲載される。

BIGMAMAは本日5月14日に東京・Zepp Tokyoにてライブツアー「ファビュラ旅行記 2017」の初日公演を開催。ツアー会場では「DOPELAND」の先行予約を受け付けており、会場で予約した人には「ハリネズミキーホルダー」がプレゼントされる。

またBIGMAMAは10月15日に初の東京・日本武道館公演を開催。本日限定でチケットの先着先行を実施している。

金井政人(Vo, G)コメント
音楽の何が素晴らしいかって、
想像力を掻き立ててくれるところである。

誰かのために、自分のために作ったはずの音楽が、
全く関係のないある人の人生の主題歌にも、
忘れられない思い出の場面のBGMにもなってしまったりして、
それは聴く人の、何人にも侵されることのない権利なのである。

そして文学もまた想像力を飛躍させる、とっておきの飛び道具だ。
その二つを掛け合わせることが出来たなら、
その二つの想像力を掛け合わせることが出来たなら、
現実の遥か彼方まで逃避行することが出来るのではなかろうか。

BIGMAMAの音楽と、住野よるさんの文章で、あなたの想像を、
まだ誰も辿り着いていない景色までお連れしたい。

また本屋さんとCD SHOPを繋ぐような、
そんな一枚になると本望です。

BIGMAMA 金井政人

BIGMAMA「ファビュラ旅行記 2017」
2017年5月14日(日)東京都 Zepp Tokyo
2017年5月27日(土)福岡県 DRUM Be-1
2017年6月11日(日)宮城県 Rensa
2017年6月17日(土)香川県 高松MONSTER
2017年6月18日(日)広島県 広島CLUB QUATTRO
2017年6月24日(土)大阪府 大阪なんばHatch
2017年6月25日(日)愛知県 Zepp Nagoya
2017年7月1日(土)北海道 札幌PENNY LANE24
2017年7月8日(土)石川県 金沢EIGHT HALL
2017年7月9日(日)新潟県 GOLDEN PIGS RED STAGE

BIGMAMA in BUDOKAN
2017年10月15日(日)東京都 日本武道館

最終更新:5/14(日) 13:35

音楽ナタリー