ここから本文です

神奈川副知事に首藤氏起用へ

産経新聞 5/14(日) 7:55配信

 黒岩祐治知事が、新たな副知事として首藤健治理事を起用する方針を固めたことが13日、分かった。黒川雅夫副知事は2期途中で退任する。15日から始まる第2回定例会の会期中に人事案を提案する見込み。

 首藤氏は、厚生労働省出身の医師で、黒岩知事が進める未病戦略などに取り組んできた。黒岩知事と同じ灘高(神戸市)の出身で「気脈を通じている」という。

 黒川氏は総務部長や政策部長などを経て、当時の松沢成文知事(現参院議員)の選任で平成22年に副知事に就任。26年に再任され、現在、政策局や総務局、安全防災局など県政全般を総括している。

 黒岩知事の任期が4月で2期目の折り返しを迎えたことで、首藤氏の副知事起用で、医療や未病を中心とした“黒岩カラー”を打ち出したい構えだ。

最終更新:5/14(日) 7:55

産経新聞