ここから本文です

燕・秋吉、“失投”痛恨被弾…真中監督「追加点が取れていれば…」

サンケイスポーツ 5/14(日) 7:00配信

 (セ・リーグ、ヤクルト3-4中日、6回戦、中日4勝2敗、13日、松山)ヤクルトは13日、中日6回戦(松山)に3-4で逆転負け。2点リードの九回、抑えの秋吉亮投手(28)がダヤン・ビシエド外野手(28)に痛恨の3ランを浴びた。

 「失投です。サインは外角だったが、甘く入ってしまった。ライアン(小川)の勝ちを消してしまって申し訳ない」

 先発の小川は8回1失点の好投。しかし、守護神が一死一、三塁のピンチを招き、スライダーを左翼席へ運ばれた。

 ただ、真中監督は「あれだけチャンスを作りながら、点が取れない嫌な展開。もっと追加点が取れていればという試合」と、13残塁で3得点に終わった打線を嘆いた。

最終更新:5/14(日) 10:25

サンケイスポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/24(水) 17:05