ここから本文です

【レース速報】アロンソ、1コーナーでコースアウト 上位勢に波乱/F1スペインGP

TopNews 5/14(日) 21:17配信

14日(日)、F1第5戦スペインGP決勝レース直後の1~2コーナーで接触があり、上位勢が崩れる波乱が起こった。

●【ファステストラップ】アロンソ最速タイム4位!ハミルトンとわずか0.3秒差/F1スペインGP

1コーナーでイン側のバルテリ・ボッタス(メルセデス)の左フロントタイヤと、キミ・ライコネン(フェラーリ)の右リアが接触し、ライコネンはアウト側に弾かれ、そのままマックス・フェルスタッペン(レッドブル)が接触し、2台ともコースアウト。ライコネンとフェルスタッペンはクルマを壊してしまい、ピットに戻りリタイアとなった。

7番グリッドからスタートしたフェルナンド・アロンソ(マクラーレン・ホンダ)は1~2コーナーでフェリペ・マッサ(ウィリアムズ)と接触しコースアウト、グラベルに出てしまったもののなんとかコース復帰。しかし順位は大きく落として11位を走行している。

最終更新:5/15(月) 1:20

TopNews