ここから本文です

サバレタ、9年過ごしたマンCを退団へ

5/14(日) 16:24配信

ISM

 マンチェスターC(イングランド)は現地時間13日、今季終了後にアルゼンチン代表DFパブロ・サバレタ(32)がクラブを退団すると発表した。

 サバレタとマンCの契約は今夏で満了する予定となっており、クラブ側によると、同選手は退団の意思を示したという。エスパニョール(スペイン)から2008年に加入したサバレタは、ファンにも人気の選手でこれまでマンCで332試合に出場した。(STATS-AP)

最終更新:5/14(日) 16:24
ISM

Yahoo!ニュースからのお知らせ