ここから本文です

宮里優作、前半終え単独トップに 日本プロ日清カップ最終日

5/14(日) 12:28配信

琉球新報

 第85回日本プロゴルフ選手権大会日清カップヌードル杯は14日午前7時37分から名護市のかねひで喜瀬カントリークラブ(7217ヤード、パー72)で最終日を行い、暫定2位タイで臨んだ宮里優作は午後0時12分現在、ハーフを通算11アンダーで折り返し、単独首位に躍り出た。2打差の2位には通算9アンダーの谷口徹が続いている。3位は通算8アンダーのB・ケネディ。

 宮里は最終ラウンド前半を6バーディー1ボギーとスコアを伸ばした。1番、2番Hを連続バーディーでスタートすると、4番でもバーディーを取り、単独トップとなった。

 午前7時再開予定だったサスペンデッドは雷雨接近の為、同7時37分から開始した。宮里6アンダーの単独2位で第3ラウンドを終えていた。

 大会の賞金総額は1億5千万円、優勝賞金は3千万円。【琉球新報電子版】

琉球新報社

最終更新:5/14(日) 12:28
琉球新報