ここから本文です

夢テーマ 高校生が発表 沼津でフォーラム

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS 5/14(日) 8:48配信

 国際ソロプチミスト駿河(小池玲子会長)主催の「クラブユース・フォーラム」が13日、沼津市のサンウェルぬまづで開かれ、県東部の女子高校生7人が「夢を拓く-教育は世界を変える」をテーマに意見を発表した。

 参加者は事前に小論文を準備し、発表に臨んだ。教員との出会いをきっかけに英語教師を目指したことや不登校の克服、留学を通じて自信を得た経験などを語りながら「世界に目を向けると教育を受けられない人がいる」「教育によって夢を持つことができる。人が成長するための大きな力になる」などと考えを述べた。

 審査の結果、桐陽3年の平野梨紗さん、不二聖心女子学院3年の渡辺瑞希さんが、7月に名古屋市で開かれる日本中央リジョンの大会出場者に選出された。

静岡新聞社

最終更新:5/14(日) 8:48

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS