ここから本文です

広島・エルドが9&10号!来日1年目から6年連続2桁アーチ

サンケイスポーツ 5/14(日) 7:00配信

 (セ・リーグ、広島11-2巨人、7回戦、広島6勝1敗、13日、マツダ)広島・エルドレッドが2本塁打で、来日1年目から6年連続となる2桁アーチ。チームの勝利に「本塁打より、チームがいい戦いができてよかった。遠征はよくなかったからね(ヤクルト、阪神を相手に1勝5敗)」と笑みを浮かべた。

 3-0の三回は、マイコラスが投じた初球のカーブを左中間の2階席へ運んだ。前日に「もうすぐだ。待っていてくれ」と予告した通りの本拠地での今季1号。八回には中越えに3ランを放ち、勝利を決定づけた。

 今季の開幕前、友人に依頼して日本語の勉強を始めた。「ひらがななら読めるよ」と胸を張り、内野守備の際にはマウンドで投手に声をかけることが多くなった。

 主砲のバットに引っ張られた打線は、今季最多に並ぶ11得点。首位・阪神に1・5ゲーム差とした。

最終更新:5/14(日) 10:29

サンケイスポーツ

スポーツナビ 野球情報