ここから本文です

非凡な世界持つ人々のコミックエッセイ・コココミが創刊、エブリスタに

5/14(日) 14:51配信

コミックナタリー

小説投稿サイトとして知られるエブリスタが、コミックエッセイのレーベル・コココミを明日5月15日に創刊する。

【写真】サレンダー橋本「働かざる者たち」(他6枚)

コココミでは「そのひとだけの世界」をテーマに、個性的なものの見方や感覚を描いたマンガを連載。創刊時のラインナップとして、サレンダー橋本「働かざる者たち」、一本木蛮「まめしばコ!」、岩崎う大「岩崎う大のマイ デリケートゾーン」、今川はとこ「猫のとらじの長い一日」、はすまる「イボイボの世界」、川路智代「ほとんど路上生活」の6作品が発表された。

ラインナップは今後も続々と追加予定。エブリスタの人気エッセイを題材にした「離婚日和」「農ギャル(仮)」や、「夫のちんぽが入らない」でベストセラー作家となったこだまの私生活を綴る「こだまんが」などが予告された。