ここから本文です

東京ドーム1号!元ヤクルト・デシンセイが有罪判決…インサイダー取引で

スポーツ報知 5/14(日) 7:04配信

 米大リーグのオリオールズなどで内野手として活躍し、1988年にプロ野球ヤクルトでもプレーしたダグ・デシンセイ元選手(66)が、会社買収に絡んだ株のインサイダー取引を行ったとして有罪判決を受けた。AP通信が伝えた。

 検察によると、デシンセイ被告は、09年に医療機器会社買収の情報を入手し、事前に株を購入。約130万ドル(約1億5000万円)の利益を得たとされる。同容疑で11年に告発されていた。

 15年間プレーしたメジャーでは好守好打の三塁手として通算1649試合で打率2割5分9厘、237本塁打。ヤクルトでは、来日初打席アーチが東京Dの第1号、また2試合連続逆転サヨナラ本塁打を放つなど印象的なバッティングで84試合に出場し、打率2割4分4厘、19本塁打だった。

最終更新:5/14(日) 7:04

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/29(月) 6:05