ここから本文です

南野拓実のザルツブルクが4季連続で優勝…カップ戦との2冠達成を目指す

GOAL 5/14(日) 1:31配信

FW南野拓実が所属するザルツブルクがオーストリア・ブンデスリーガで4連覇を達成、通算11度目の頂点に輝いた。

ザルツブルクは13日、オーストリア・ブンデスリーガ第33節でラピッド・ウィーンと対戦し、1-0の勝利を飾った。試合は無得点で進んだが、73分にヴァレンティーノ・ラザーロのゴールで先制、この1点を守りきった。

南野はこの試合ベンチスタートとなったが、83分から途中出場し、チームの勝利に貢献した。第33節終了時点で公式戦18試合に出場しチームトップとなる11ゴールを決めている。

ザルツブルクはカップ戦でも決勝進出を果たしている。4季連続での2冠をかけて、6月1日にラピッド・ウィーンと対戦する。

GOAL

最終更新:5/14(日) 1:31

GOAL

スポーツナビ サッカー情報