ここから本文です

SNSに“盛った”投稿する「バウワウチャレンジ」流行 ラッパー・バウワウのフェイク「プライベートジェット」写真がきっかけ

ねとらぼ 5/14(日) 18:04配信

 「新車」と称したミニカーの写真、紙で作った「ロレックス」の腕時計――“盛った”投稿をするハッシュタグ「#bowwowchallenge」が流行しています。

【画像】写真の出元とされるWebサイト

 発端はラッパーのBow Wow(バウワウ)さんによるSNSの投稿。「Growing Up Hip Hop」という番組のために移動しているとして、プライベートジェットと高級車が写った写真を投稿していました。しかし、一般旅客機の乗客がバウワウさんと同じ便に乗り合わせたとSNSに投稿したり、プライベートジェットの写真がMIA VIP Transという企業のWebサイトのものだと指摘されたりと、フェイクが暴かれてしまいます。

 これを受けて、Twitterにハッシュタグ「#bowwowchallenge」が登場。盛っていることがバレバレの写真や、盛った写真と種明かしの写真をセットで投稿する遊びが盛り上がっています。例えば、「スタジアムでスポーツ観戦を楽しんでいるように見せかけて、実はテレビの前で写真を取っていた」「新車を洗っている写真が、実はミニカーを洗っている写真だった」など。

 バウワウさんはその後ラジオ局HOT97で、この騒動について「楽しんでいる。皆、私の狂気の科学的手法を理解していないから」とコメント。「全部番組のため」とも語り、何かの仕掛けだったことを示唆しています。

最終更新:5/14(日) 18:04

ねとらぼ