ここから本文です

稀勢の里敗れる 夏場所初日、鶴竜・照ノ富士も不覚

朝日新聞デジタル 5/14(日) 18:11配信

 大相撲夏場所は14日、東京・国技館で初日を迎え、3連覇を目指す横綱稀勢の里が小結嘉風に押し出される波乱の幕開け。他の3横綱は日馬富士、白鵬が白星発進したが、鶴竜が小結御嶽海に押し出された。大関照ノ富士は遠藤に敗れ、大関昇進を目指す関脇高安は大栄翔をはたき込んだ。

【写真】高安(右)ははたき込みで大栄翔を破る=池田良撮影


     ◇

中入り後の勝敗は次の通り(左側が勝った力士)

豊 山 よりきり  魁 聖

千代大 つきだし  妙義龍

大翔丸 つきおとし 阿武咲

豊 響 つきおとし 琴勇輝

石 浦 おしだし  徳勝龍

宇 良 おしだし  荒 鷲

栃ノ心 はたきこみ  輝 

蒼国来 おくりだし 逸ノ城

貴景勝 おしだし  松鳳山

 勢  おしだし  北勝富

正 代 おしだし  豪 風

栃煌山 よりきり  貴ノ岩

宝富士 おしだし  碧 山

高 安 はたきこみ 大栄翔

玉 鷲 おしだし  千代翔

豪栄道したてだしなげ隠岐海

遠 藤 よりきり  照富士

白 鵬 よりきり  千代国

日馬富 よりきり  琴奨菊

御嶽海 おしだし  鶴 竜

嘉 風 おしだし  稀勢里

朝日新聞社

最終更新:5/14(日) 20:37

朝日新聞デジタル