ここから本文です

小4女児、線路で特急にはねられ死亡 愛媛・新居浜

朝日新聞デジタル 5/14(日) 22:34配信

 14日午後4時5分ごろ、愛媛県新居浜市多喜浜5丁目のJR予讃線の線路上で、市内の小学4年女児(9)が、岡山発松山行き特急しおかぜ15号(乗客約140人)にはねられ、死亡した。

 新居浜署によると、現場に踏切はなく、線路沿いに柵もなかった。運転士は「女児が左から右に線路を横切ろうとしているのが見え、急ブレーキをかけたが間に合わなかった」と話したという。JR四国によると、予讃線は伊予三島―新居浜間で一時運転を見合わせた。

朝日新聞社

最終更新:5/15(月) 0:01

朝日新聞デジタル