ここから本文です

リリー・フランキー、毎朝のルーティーンは「AVを見ること」

スポーツ報知 5/14(日) 10:09配信

 イラストレーターで俳優のリリー・フランキー(53)が14日放送のフジテレビ系「ボクらの時代」(日曜・前7時)に歌手の郷ひろみ(61)、演出家のテリー伊藤氏(67)と出演した。

 テリー氏から毎日のルーティンを聞かれたリリーは、「起きたらすぐAV(アダルト・ビデオ)をつけるぐらい。それで目を覚ましている」と告白した。これに対し、郷は「見ないですね。まったく興味ないんですよ。見ようと思ったこともない」と話した。

 テリー氏から現在のAVの傾向を聞かれたリリーは「細分化されています」と説明。朝起きた時に体調によって「見るAVを選びますよね」と笑っていた。

 リリーは、小学生の時から郷のファンだったことを告白。「大学受験の2日前に東京に行ってなきゃいけないのに、コンサートがあるから、残ってコンサートを見に行ったぐらい」と明かした。テリー氏から郷の魅力を問われると、「スーパースターを見てる感は小学生時代からありました。ドラマでもムーとかを見た時の衝撃。面白いことをする格好いい人がいるっていうのもショックだった」と話していた。

最終更新:5/14(日) 10:09

スポーツ報知