ここから本文です

DeNA ロペスが先制2点タイムリー

デイリースポーツ 5/14(日) 14:02配信

 「DeNA-阪神」(14日、横浜スタジアム)

 DeNAのホセ・ロペス内野手が、先制の2点適時打を放った。

【写真】天敵・藤浪には8連敗中のDeNA

 一回、四球と二塁内野安打、さらに失策が絡んで無死二、三塁の好機。カウント1-1から、藤浪が投じた151キロの外角カットボールを中前へはじき返した。ここ5試合は20打数9安打と好調だったが、この日で6試合連続安打をマーク。

 「最低でもセンターから逆方向にゴロを打とうと打席に入りました。タイムリーになりうれしいですが、相手より先に勝ち越せるよう次の打席も頑張ります」とコメントした。

最終更新:5/14(日) 15:15

デイリースポーツ