ここから本文です

早大、慶大が先勝=東京六大学野球

時事通信 5/14(日) 18:22配信

 東京六大学野球春季リーグ戦第6週第1日は14日、神宮球場で1回戦2試合が行われ、早大が立大を1―0で、慶大が明大を5―3でそれぞれ下して先勝した。

 早大は四回に佐藤晋(4年、瀬戸内)の適時打で先制。小島(3年、浦和学院)が2安打に抑えてリーグ戦初完封し、この1点を守り抜いた。慶大は3―3の七回に暴投で勝ち越し、八回にも加点。3番手の高橋亮(2年、慶応湘南藤沢)がリーグ戦初勝利を挙げた。 

最終更新:5/14(日) 20:11

時事通信