ここから本文です

<プロ野球>ロッテ、早くも自力優勝消滅も

毎日新聞 5/14(日) 22:37配信

 ○日本ハム4-2ロッテ●(東京ドーム・14日)

 「投打がかみあわない」というのは、今のロッテのためにある言葉かもしれない。二回に新外国人のダフィーのソロなどで2点を先取したのに、先発の唐川が崩れてしまった。

 唐川は三回1死一塁でセットポジションになってから突如、制球を乱した。連続四球で満塁とすると、岡に左犠飛、近藤に中前適時打を許し、追いつかれた。「野手がしゅんとしたのを感じた」という唐川の懸念通り、打線はその後は無得点。唐川も、五回にレアードに決勝打を許し、今季6敗目を喫した。

 投手陣が粘ると野手が打てない。打線がつながると投手陣が踏ん張れない。悪循環が続くロッテはこれで今季3回目の5連敗だ。

 12球団で唯一白星は2桁に届いていない。まだ5月というのに、16日には早くも自力優勝の可能性が消滅しかねない。「(9日に)一つ勝ったのが遠い昔のよう」と話した伊東監督の表情は苦悩に満ちていた。【岸本悠】

最終更新:5/14(日) 23:00

毎日新聞

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/28(日) 3:00