ここから本文です

中パ経済回廊に反発=「一帯一路」会議ボイコット―インド

時事通信 5/14(日) 19:54配信

 【ニューデリー時事】インドは中国が主導するシルクロード経済圏構想「一帯一路」について、「国家主権と領土保全に対する懸念を無視するものだ」と批判し、14日から北京で開かれている国際会議を「ボイコット」した。

 中国が同構想の一環としてパキスタンで建設を進めている中パ経済回廊が印パの係争地であるカシミール地方を通ることに反発した。

 インド外務省は13日、声明で「地域の連結性を高める構想は透明性と公平性を担保し、法の支配などの国際的規範に基づかなければならない」と主張。「(経済回廊がカシミール地方を通ることについて)中国に意味のある対話を求めてきたが、いまだ返答がない」と非難した。 

最終更新:5/14(日) 20:00

時事通信