ここから本文です

「モー娘。」工藤遥 岡山公演中止を謝罪「何が何でも出てやると…」

スポニチアネックス 5/14(日) 14:32配信

 全国コンサートツアー中の「モーニング娘。’17」が14日、岡山市民会館で行う予定だった公演(昼夜2公演)を中止した。譜久村聖(20)小田さくら(18)がインフルエンザで欠席している上に、工藤遥(17)も高熱で不参加になったため。工藤が同日、ブログを更新し中止を謝罪した。

 「今日の岡山公演について 工藤遥」というエントリーで「今日の岡山公演ですが、譜久村聖さんと小田さくらちゃんがインフルエンザに感染してしまった為11人で行う予定でした。ですが、今朝、私が高熱を出してしまいコンサートに参加することが出来なくなりました」と報告。

 「本当に本当に申し訳ありません。」と詫びてから「『インフルエンザの疑いがある』ということで、私はよくても、他のメンバーや、スタッフさんファンの皆さんにも移さないよう治します」と中止になった経緯を説明した。

 既に今秋卒業を発表しているため、ツアーへの思いは人一倍強く「卒業発表をして、少しでもアイドルとしての姿を皆さんに見てもらいたくて『何が何でも出てやる!』と思っていました。今日しか来られない方も居たはずです…」と悔しい思いを打ち明けた。

 譜久村と小田はインフルエンザと診断され、前日13日の大阪公演(NHK大阪ホール)から欠席。この日になり、工藤も高熱のため欠席となった。プロモーター・夢番地の公式サイトによると、工藤もインフルエンザに感染している可能性が高いという。

最終更新:5/14(日) 14:38

スポニチアネックス