ここから本文です

NEC7位、久光8位=世界クラブ女子バレー―ワクフバンク優勝

時事通信 5/14(日) 21:20配信

 バレーボールの世界クラブ女子選手権最終日は14日、グリーンアリーナ神戸で行われ、日本勢同士の7位決定戦でNECが久光製薬にストレート勝ちした。

 決勝はワクフバンク(トルコ)がレクソナ(ブラジル)を3―0で破り、4年ぶり2度目の優勝を遂げた。3~6位はボレロ・チューリヒ(スイス)、エジザジュバシュ(トルコ)、ディナモ・モスクワ(ロシア)、オザスコ(ブラジル)の順。 

最終更新:5/14(日) 21:25

時事通信