ここから本文です

【巨人】田口、3回に失点…リプレー検証も覆らず1―1同点に追いつかれる

スポーツ報知 5/14(日) 14:44配信

◆広島―巨人(14日・マツダスタジアム)

 巨人先発の田口は1点リードで迎えた3回、1死二塁で菊池を二塁ゴロに打ち取った。しかし、二塁・中井が後方にボールをはじくと、広島・田中が二塁からいっきに本塁に滑り込んだ。中井も本塁へ送球したがセーフ。きわどいプレーとなり、1度リプレー検証が行われたが、判定通り1―1の同点に追いつかれた。

 田口は、その後も1死一、三塁のピンチを迎えたが、4番鈴木を三塁ゴロに打ち取り、菊池を三本間でタッチアウト。走者・丸も二、三塁間でタッチアウト。広島のまずい走塁に助けられ、最少失点で切り抜けた。

最終更新:5/14(日) 15:23

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/27(土) 6:05